読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Udonの仮想通貨・暗号通貨ひろば

暗号通貨・仮想通貨について色々なことを書いていきます。投資は自己責任で!

ビットコイナーあるあるver.2

雑談

f:id:udoncryptocurrency:20160507151548j:plain

こんにちは、うどんです。タイトル通り、(おそらく)ビットコイナーにある特徴

ver.2です。

 

国とかあんまり信用していない

ビットコインを使っていると、「お金とはなんなのだろう」と考える方は多いとおもいます。日頃私たちが使っている日本円は、日本銀行が発行する日本銀行券(お札)と独立行政法人(政府)が発行する硬貨があります。どれも材料費は大してかかっていません。お札なんて、一枚十円ぐらいでしょう。なぜなのか、さああなたも哲学的な気分になってきましたか 笑

 あとは、ビットコインが広まった理由の一つに、ギリシャの財政危機があります。資産税などをかけられ、「財産を簡単に移動できる方法は?国って信じられるのか?」と思った人が多かったことで、過去にはビットコインが高騰したこともあります。

 あ、読者の方に、「財産をビットコインに変えよう!」と進めているわけではないですよ。ビットコインは、まだベータ版で発展途上です。諦めがつく金額で投資しましょう。だいぶ話題が逸れてしまいましたw

 

銀行を「あ〜あ〜。」という目で見ている

さっきのことにちょっと近いです。私が、この間振り込みに行った時に、わかってはいたのですが、手数料にびっくりしました。300円ぐらいしました。Bitcoinなら30回ぐらい取引できるし・・・。しかもATMでだったので、「翌日口座に反映されます」というメッセージを見て、これもたまげました。Bitcoinなら、どんなに遅くても30分ぐらいで認証終わるのに・・・。あ、でも最近Bitcoinも手数料を高くしないと認証が遅くなってきましたね(銀行より格段に安いですが)。SegWitまだかな・・・。

 

kojiさんの体験談

coinandpeace.hatenablog.com

きつねさんの「銀行とBitcoinとの比較」

cryptoinvest.hatenablog.com

 

Raspberry Piを愛用している

暗号通貨の中には、フルノードをインストールしないといけないコインとかあります。それらを入れるのに、安価で、そこそこの性能があるミニパソコンは他にありません。Raspberry Pi非営利法人が作っている教育用コンピューターですので、非常に安いのです。

 最近出たRaspberry Pi3 Model B1.2GHz 64-Bit クアットコア ARMv8 CPU1GBのメモリを持ち、Wi-FiBluetooth機能を持ちながら、6000円という驚愕の低価格です。ステイックPCとかより、格段にいいです。他にもちょっと性能を落としたモデルもいろいろあって便利です。Amazonとかで購入できます。

 そういえば21ComputerもRaspberry Pi2 Model Bを使っています。

21.co

公式サイト

www.raspberrypi.org

 

オタクが多い

そもそもBitcoinを作ったのは、暗号に詳しい人たちですし、使い始めたのは、ゲームオタクたちです。PayPalとか、銀行を使って、高価な手数料と、日数をかけずに、手軽に個人間でアイテムを売買できるからです。あとは、今でいうとオタクたちの文化とかなり近い部分もあります。Monacoin文化もそうですね。

 

それではまた!

 

P.S.Ver.1はこちら

udon-cryptocurrency.hatenablog.com